スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

問題発生。

実際始まると色々問題が浮き出てくるもので…。

まずはエアコンの室外機を置く場所。
最初決めた場所はオーナーさんの許可が下りなく却下。
っで、どうする!?と話し合い。

なんとか解決したものの、次は電気容量の不足。
やっぱり電気はどんどん増えるもの。
最低限使いたいものだけでも足りない!!

電気容量を増やすとか工事が大変だとか予算がすごくかかるとか、動力だとか単相・三相だとかややこしくって分からなくって、けどどんどん時間を迫られて。
毎日ケンカごしの電話。
自分が分かっていないだけにくやしくって腹がたって、でもお互い気持ちよく仕事してほしいし、そんな感情で毎日クタクタ。

工事開始。

今日は工事開始日。
現場の人たちとそのビルや隣の会社に迷惑をかけるとの挨拶がてら、焼き菓子を焼いて持っていった。

緊張しながら挨拶まわり。
とりあえず無事終わりこれから始まる期待と不安を感じながら朝の道を歩く。

画像 39888.jpg 画像 39883.jpg 画像 39887.jpg

夕方もう一度現場に行って打ち合わせ。
いざ解体してみるとできないと思っていたことができるとの報告。
でもやると予算は上がる。
ものすごい葛藤の中、早く決めてくれよという空気に追いやられながら、やってくださいと決めて予算は大幅増…。

う~…よかったのかどうだろか…。
けどもう考えても遅いこと。
なのでやったメリットの方を考えようと思う。

…けどけど実は予算オーバーちょっとへこむぅ…。

GOサイン。

内装業者が決まった。
おおまかな希望と段取りを話し合った。
後は工事の開始日を私が決め、GOサインをだすと動き出す。

開始日は私の仕事が休みで丸1日フリーの日。
そしてその日は大安で、その日は私の誕生日。

なんだか全てが重なって、その日に決定!
いよいよなんだなぁとまた実感した。

内装業者決定。

結局悩みに悩んで、予算の面・やりたいことの面・経営していくという面など色々なことから考えて、やっぱり今自分ができる範囲で、最初はやりたいと思うやり方でやろう!と決めた。

なのでやはり見積もりの安かった不動産側の内装業者さんに頼むことに決めた。

決めたことには後悔しないたちなので、物件の悪条件も、これから先出てくるであろう内装業者さんともトラブルも、きっとこうして良かったと思えるだろうと思う。

見積もり。

内装の見積もりのことで今日は友達からお呼び出し。
聞かされた見積もりはやっぱりすごい数字。
まず最低限のことをしてでも私の予算を倍ほど超えるって。っでどうする?、と。

どうするって言われても無いものは無いんだし…。
親に借金してでもやるとかもう一度資金計画を見直しなさい、ということ。

と、そこにもう一つの内装業者さんからのTEL。
だいたいの見積もりがでたとのことで、聞くと2つの間には100万もの差が…!

なんだか分かんない…。
とりあえず悩まなきゃ。

前ページ | ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。